名無しのSS保管庫

SSや小説崩れを保管している。 恋愛、ミステリ、ホラー、青春、二次。 どれも味が違うので一口吟味をお薦めしますよ。

SS 奇妙

家の中で起こった奇妙な、恐怖体験

jpg large
 先日有った奇妙な体験の話をしよう。続きを読む

床から女の子が生えてきた[後編]

BlogPaint

床から女の子が生えてきた[前編]
の続きです。

--------続きを読む

床から女の子が生えてきた[前編]

BlogPaint

6 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/08/31(土) 13:02:44.15 ID:XT5TBPk40 [3/29]
家に帰ったら床から女の子が生えてた。
首、首から上だけ。
首から上だけだよ? 信じられるか?
俺は信じられんくてまず自分の頬を叩いたさ。
それでも幻覚が消えないからしゃーなし拳で殴ったさ。
口ん中が切れて血の味がしても女の子はまだいて……目が合った。

さらっさらの黒髪。
青白い肌。
冷たい目。

魂持ってかれるんじゃないかってぐらいに惹かれてしまって。
不意に胸がどきっと苦しくなったんだよな。
……ホントに気が狂ったんかもしれない。

8 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/08/31(土) 13:03:50.53 ID:rfCOq7kF0
床から女の子生えてくるって…それやばくねえか?
続きを読む

美人「あーあ、私も彼氏ほしぃな~」ブス「はぁ!?」



0001
ブス(てめえ三週間前に別れたばっかだろ!?)

ブス(でけえ声が聞こえてんだよ!)

ブス(佐藤君にフラれたぁ、ふええんとかあざとく発表してただろ!)

ブス(まじ尻軽ビッチ死ね糞女!)


救いのない急展開話注意
続きを読む

床から女の子が生えてきた

BlogPaint

6 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/08/31(土) 13:02:44.15 ID:XT5TBPk40 [3/29]
家に帰ったら床から女の子が生えてた。
首、首から上だけ。
首から上だけだよ? 信じられるか?
俺は信じられんくてまず自分の頬を叩いたさ。
それでも幻覚が消えないからしゃーなし拳で殴ったさ。
口ん中が切れて血の味がしても女の子はまだいて……目が合った。

さらっさらの黒髪。
青白い肌。
冷たい目。

魂持ってかれるんじゃないかってぐらいに惹かれてしまって。
不意に胸がどきっと苦しくなったんだよな。
……ホントに気が狂ったんかもしれない。

8 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/08/31(土) 13:03:50.53 ID:rfCOq7kF0
床から女の子生えてくるって…それやばくねえか?

続きを読む

男「妹を殺しました」

大人「そうだね、君は妹さんを殺したね。殺したことを理解できているね」

男「はい。間違いなく僕は妹を殺しました。この手で殺しました」

大人「その手で殺したね。首を締めて殺したね」

男「はい。妹は僕の手の中で死んでいきました。だから僕が殺しました」

大人「殺した後に妹さんをバラバラにしたね」

男「はい。僕は妹をノコギリで切り刻みました。バラバラにしました」

大人「君は自分がどんなことをしてしまったのか解っているかな」

男「はい。殺人を犯しました。僕は犯罪者になりました」

大人「そうだね。君は妹さんを憎んでいたのかな」

男「いいえ、僕は妹を極々普通に愛していました。兄として。いや」

男「訂正します。僕は妹を極々普通に――愛しています」
続きを読む

女「ゆっくりと離れる出口に辿りつくことができますか?」

男(休日に一人で街を散策……寂しすぎるぞ、俺)

女「アンケートにご協力いただけますか?」

男「いや、時間ないんで」

男(大嘘だ。暇で暇で仕方ない)

女「貴方は現状に満足していますか?」

男(宗教のお誘いか? ついてねー)スタスタ

女「もしも貴方が出口に辿りつけたなら莫大な富を与えましょう」

ピタッ

男(……止まるなよ、俺)
続きを読む

〈禁煙したい貴方へ朗報! 只今無料お試しキャンペーン実地中!〉

男「タバコやめたいな……」スパー

同僚「それ何十回目だよ」

男「何百回目の間違いだろ?」スパー

同僚「意思の弱い奴だな。そんなんじゃ女もできねえぞ?」

男「ってもなあ……やめれんのだよなあ」スパー

男「あ」

女「こんにちわ」ペコリ

続きを読む
livedoor プロフィール
相互リンク、相互RSS希望の方はメール、又はDMをくだされば対応します。
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ