名無しのSS保管庫

SSや小説崩れを保管している。 恋愛、ミステリ、ホラー、青春、二次。 どれも味が違うので一口吟味をお薦めしますよ。

SS 恋愛

初恋

 憧れと恋は似ているような気がする。
 というよりも、恋の状態に憧れという意識が混ざっているのだろう。
 僕には憧れの人がいた。
 いつも一人で、いつも本を読んでいる。雰囲気があって、景色のようでもあった。孤独ではなく孤高な彼女。空気と混ざってしまっているかのように、誰も彼女を気に留めない。
 初めて彼女を見たのはただ単に、廊下で擦れ違っただけだった。
 それなのにどうしてだったか。僕は彼女を見て綺麗だと感じた。一人でどこかに向かっている彼女は胸を張って歩いていた。臆することも恥じることもないように、一本の道が廊下の壁を突き破って地平線まで伸びているかのように、それはとても美しい歩き方だった。
 次に見たのは教室だ。次の授業が移動教室だったため、僕が廊下を歩いて特別教室に向かっていると、彼女はクラスの窓側の席で本を読んでいた。 ブックカバーも付けていたし、遠目から見てもどんな内容の本なのか解らなかった。けれど、何者にも犯されない領域の中、まるで聖域の中で本を読む彼女の姿 は凛々しかった。
 擦れ違うだけで毎度の如く目を奪われて、全校集会の時などは彼女を探したりもしていた。これが恋ではなかったらなんなのかと聞かれれば、あれは憧れだったのかもしれない、というのが二十歳になった僕の感想だった。

続きを読む

産まれて初めてのナンパで人生狂った[後編]

産まれて初めてのナンパで人生狂った[前編]

の続きです。


――――――――――――――――

続きを読む

産まれて初めてのナンパで人生狂った[前編]

1 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/06/10(月) 18:35:58.21 ID:Y3xZD+ju0 [1/26]
というような妄想をしていたんだ

2 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/06/10(月) 18:37:36.54 ID:VOL1dUNw0 [1/3]
マジか
大変だったな
俺でよければ聞くぞ
続きを読む

うちのクラスにアイドルがいる。"前"

うちの中学にはアイドルがいる。
クラスのアイドル的な存在ではなく、
テレビにも出演している本物のアイドルがいる。

歌って踊って演じて笑って、
今が旬なのか彼女はとても忙しい。
だから滅多に出席しない。
来ればたちまち学校は騒がしくなる。

これがなにかの恋愛小説だったらきっと席は隣同士だ。
なんなら幼馴染だったりするかもしれないし、
秘密の関係を持っているかもしれない。

けれど僕と彼女は全くの他人だった。
僕はアイドルに憧れる一人のしがない子供でしかなく、
遠巻きに彼女を眺める一生徒に過ぎなかった。
続きを読む

男「青春してえ」従姉妹「夕日に向かって走ってきなよ」

1 ◆QkRJTXcpFI [sage saga]:2012/11/13(火) 03:49:32.43 ID:CuxIFJE60
男「俺がしてえのはそっち系じゃねえよ。女の子ときゃっきゃうふふしてえんだよ」

従姉妹「男が? 女の子と? 寝言は起きてる時に言うもんじゃないよ」

男「学生が妄想に耽るのは寧ろ健全だろうが」

従姉妹「そうやって妄想を正当化してる内は青春なんてできないだろうね」

男「畜生、せめてお前がもっと可愛らしい女の子だったら……」

従姉妹「ボクが可愛らしい女の子だったら男とツルんでないって」プクク

※保存していた元文章が消えていたため、投稿時のを掲載。


続きを読む

先輩「初恋なのだ!」母「あらあらまあまあ」

の後日談。


※書き方的に解りづらいだろうから、速報VIPの方も貼っておく。そちらと見比べると理解し易い。


http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1351344013/






続きを読む

先輩「自殺なんて愚かなことはやめるんだ!」後輩「!?」

先輩「空を見てみろ!いい日和じゃないか!こんな日はついつい走り幅跳びをしたくなる気持ちも解る!けれどそれはなにも屋上ですべきことかな?」

後輩「ええと、どちらさま?」

先輩「私は先輩だ!」

後輩「うん、それは襟のライン色を見れば解りま・・・いやもういいです」

続きを読む

男「好きです」女「私は貴方が嫌いだけれどね」



男「ねえ友人。あの女の子って綺麗だよね」

男友「なんだよお前、今更かよ。あいつは有名人だぞ?」

男「へえ、そうなんだ。あんなに綺麗なんだもんね」

男友「いや、それもあるんだが・・・知らないのか?“氷の女王”ってあだ名」

男「なにその厨二病」




続きを読む
livedoor プロフィール
相互リンク、相互RSS希望の方はメール、又はDMをくだされば対応します。
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ