名無しのSS保管庫

SSや小説崩れを保管している。 恋愛、ミステリ、ホラー、青春、二次。 どれも味が違うので一口吟味をお薦めしますよ。

2013年08月

「三回変身したら死ぬヒーロー」"ロリータ仮面の場合"

201203170219025d4

誓約
1.使用者の命を対価に変身する
2.[1]により変身できる回数は三回である
3.使用者の途中貸与は認められない
続きを読む

「三回変身したら死ぬヒーロー」"スカルマンの場合"

髑髏パーカー

誓約
1.使用者の命を対価に変身する
2.[1]により変身できる回数は三回である
3.使用者の途中貸与は認められない

続きを読む

ラオウ「待っているがよい……ケンシロウッ!」"其の二"

ラオウ

ラオウ「待っているがよい……ケンシロウッ!」"其の一"

の続き。


※このSSホモネタと下ネタで作られております。




続きを読む

VSS『男女』~8~

天邪鬼さん
女「男くん、なにか言いたいことはある?」

男「僕もびっくりだよ。まさかここまで放置されるなんてね。三次元で出会ったら後ろからハンマーで襲いかかりたいくらいだ」

女「微妙に話を逸していない? 私からしてみれば、この作者が今に私達を忘れて放置なんてあるだろうと解りきっていたことなのよ。だからあの賭けは継続しないことに賭けたの」

女「忘れてしまったの? では折角読んでくれている方も忘れているだろうから、順を追って説明してあげるから耳かきをセットして待ってなさい」

男「耳をかっぽじってくれるの? やったね!」

女「生殺与奪を握りたいだけよ」

男「女さんの毒舌っぷりの随分と久しぶりな気がするよ……」

※この二人は
男「好きです」女「私は貴方が嫌いだけれどね」に登場している男女です。
VSS一話で男くんはこのVSS企画が十回以上続く方にベット。
女さんは十回も続かない方にベットしました。
期間を設けてなかったので女さんが不利かと思いきや、最後の更新から六ヶ月も経過したので女さんが勝利するかもしれないっていうお話です。
続きを読む

産まれて初めてのナンパで人生狂った[後編]

産まれて初めてのナンパで人生狂った[前編]

の続きです。


――――――――――――――――

続きを読む

産まれて初めてのナンパで人生狂った[前編]

1 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2013/06/10(月) 18:35:58.21 ID:Y3xZD+ju0 [1/26]
というような妄想をしていたんだ

2 名前:名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2013/06/10(月) 18:37:36.54 ID:VOL1dUNw0 [1/3]
マジか
大変だったな
俺でよければ聞くぞ
続きを読む

妹「さっさと脱げ変態」


妹「……」

兄「」スースー

妹「……おい」

兄「」スースー

妹「」イラッ オモイッキリケリ!

兄「おうふっ……なんだ、妹か。どうした?」

妹「……私のベッドでなにやってんだよ」

兄「寝てた」

妹「……出てけ」

兄「やれやれ、反抗期かなっ」

妹「ッ」イラッ オモイッキリケリ!

兄「おうふっ!」

※このSSには惜しみなく十八禁表現が使われています。

続きを読む

ステーシー二次創作※グロ有


このお話は大槻ケンヂ著、ステーシーズ再殺部隊が元となっています。
が、原作がかなりマニアックなジャンルなので、元ネタを知らなくても読める仕様にしました。
このSSを読んで興味を持たれた方は、このSSよりもグロい原作を一度読んでみてください。

※グロ注意

続きを読む

妹「お兄ちゃんの指で噴火しちゃうよぉ」

SSというものを書くようになって半年が経った。
私は次第にSSというものがどういうものか解らなくなっていった。

SSってなんだっけ、とSSを暇つぶしに書く方ならば一度は考えたことがないだろうか。
私は考えてしまった。
その時から私は初めて書いたSSからどんどん離れていってしまったのだ。

"妹「お兄ちゃんの指で噴火しちゃうよぉ//」"

これが私の初作品だった。
しかし今の私は悩みに悩み続けた結果。

"ちょっとお兄ちゃんの肛門しばいてくる"

こうなった。

 
 
続きを読む
livedoor プロフィール
相互リンク、相互RSS希望の方はメール、又はDMをくだされば対応します。
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ